Top» 現地活動» 灌漑事業» カマ堰と、朝倉の山田堰

カマ堰と、朝倉の山田堰

現地のカマ堰と、朝倉の山田堰の比較

2つの堰の構造は非常によく似ていることが分かる。この堰の構造が今後の取水口の標準型になります。この技術をミラーン訓練所で現地技術者に伝授してアフガン全土に広げいく計画です。(※2018年2月現在
カマ堰比較  山田堰比較 ブランク
上流側から見た様子と、下流側から見た様子

カマⅡ堰上流側から  ブランク
改修前の様子。取水口全図で見ると、⑧番がカマⅡ堰

カマⅡ堰改修前  取水口全図 ブランク
カマⅡ堰の改修計画図と、完成予想図。計画図では、越流線を長く取り堰に掛かる圧力を弱める様子が分かります(中央部の新越流線の箇所)

カマⅡ堰の改修計画図  カマⅡ堰の完成予想図 ブランク
上空から見たカマⅠ・Ⅱ堰と、更に引きで撮った衛星写真。カマ堰はミラーン訓練所の下流部に位置します

上空から見たカマⅠ・Ⅱ  引きで撮ったカマⅠ・Ⅱ衛星写真 ブランク
現在のカマⅡ堰の動画をご覧ください(中村医師撮影/2019.2)
※全23秒