2019年12月4日(水)、中村哲医師が、いつものようにジャララバードの宿舎を出て作業現場に向かう途中何者かに銃撃され、病院に移送された後、亡くなりました。享年73歳。また、同乗していたドライバーのザイヌッラー・モーサム(Zainullah Musam)さんと4人の護衛の方々も殉職されました。中村医師を初め皆様のご冥福を祈るとともに、ここに追悼の意を表します。
PMSの事業の展開につきましては、トピックスページにてお知らせしております。
トピックス記事へ»
※村上優会長がPMS総院長を中村哲医師より引き継ぎました。ペシャワール会はPMSの事業継続に全力を挙げます。どうぞ温かいご支援のほどよろしくお願い申し上げます
※このホームページ内から直接のご入金は出来ません。
ペシャワール会にご支援いただける方は「入会&ご寄付」の頁をご参照ください。
入会&ご寄付»
2021年カレンダーは多くの方々からご注文を賜り、誠にありがとうございました。現在もご注文を受け付けておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡下さい。 新刊「アフガン・緑の大地計画 改訂版」のご案内»
(市場に出回っていない作品です)
更新履歴»